阪急うめだ本店イベントの思い出

書籍発売にあわせて、阪急うめだ本店セッセギャラリーでイベントを開催いたしました。

掲載作品やサンプラー、

そして、たっくさんの材料たちを携えて、、、

セミプライベートのリュネビル刺繍のワークショップも行いました。

初めての方に、リュネビル刺繍の魅力を最大限にお伝えできたと思います。

久しぶりにお会いできたお客様とのお話しも楽しかったです。

その場にいるみんなが、旧知の仲にように会話ができる大阪の雰囲気が好きです。

技ありの言葉のキャッチボールを試せるのも関西ならではと思います。

今回、初めて阪急さんの接客の講習とテストを受けました。

日本で最高ランクの百貨店さんだから、すごく厳しい。

でも、いいものを、より良く提供したければ、その厳しさって当たり前だし、すごく納得できます。

ものづくりする上でも、ストイックなところは大事。

しっかりしないと、、、と初心に戻れました。

次は名古屋でイベント。9月末の予定です。

それまでは、アトリエでゆっくり仕事に没頭できるのが嬉しい。

ここ一年、書籍の仕事の影響で、やりたくても進められなかった仕事を、

隅からすみまで片付けてやろうと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です