10%offのお得なクーポン配布中です ~2021/03/05まで

【 小さな手芸屋さん 】の8周年記念で「 1 0 %offクーポン」を配布中です。
クーポンは3月5日(金)まで、何度でもお使いいただけます。
普段はセールにならない高級刺繍枠ウルドも割引対象品です。
*ただし、福袋・セール品は割引対象外です。

日頃のご愛顧に感謝を込めて、ささやかなお返しとはなりますが、ぜひご活用くださいませ。


10%off クーポン番号
merci8

有効期限:2021 年 3 月 5 日(金) 23時59分 まで
期間中何度でもご利用可
*ただし、福袋・セール品は割引対象外です


~クーポンのご利用方法~

【小さな手芸屋さん】のオンラインショップでお使いいただけます。
https://petitemercerie.com

1、お好きな商品をカートに入れ、カート画面にお進みください。
2、「お支払い方法」を選ぶ部分にある、「ショップクーポン」欄にクーポン番号をご入力ください

クーポン番号は半角英数字です。全角で入力されますと認識されません。
お会計後のクーポン割引の適用はご容赦ください。


8周年目を迎えて

8周年目を迎えたばかりですが、来年、その先を目指し、今年も精力的に活動してまいります。
出来るだけお客様に楽しんで頂けるように、イベントや1dayレッスンなど、やりたい事もたくさんです。

何かと不安な日々が続きますが、「小さな手芸屋さん」が頑張れるのは、偏に信頼してご利用くださるお客様のおかげと心よりの感謝を申し上げます。
引き続き、皆様のお役に立つ、より良いお店となるように、スタッフ一同尽力してまいります。
どうぞ皆様お身体に気をつけて、健やかな毎日をお過ごしください。

ブログランキング・にほんブログ村へ


刺繍枠ウルド

刺繍枠「ウルド」のご紹介です。

刺繍枠ウルドのサイズ

刺繍枠ウルド大小

ウルドは、枠の外周がA4くらいの「小」と、A3くらいの「大」の2サイズがあります。

「小」はブローチや耳飾りなどの小さなアクセサリーを作るのにちょうどいです。
「大」はポーチやクラッチバックなどの小物、小さなものを一度に複数作る時などに向いています。

糸立て機能

刺繍枠ウルドと糸たて

ウルド「大」には、糸立てを挿す穴が空いており、より使いやすく進化しました。

卓上タイプの刺繍枠

刺繍枠ウルド

ウルドは卓上タイプの刺繍枠です。
内枠が外枠から取り外せるようになっており、簡単におもて裏にひっくり返すことができます。

無理の少ない姿勢で、コンパクトに刺繍が楽しめる、リュネビル刺繍の強い味方です。

布の張り方

刺繍枠の布の張り方

布の張り方はシンプルです。

布を置いた枠の四隅の溝に、ゴムを添わせて押し込むだけで、手軽にピンと張ることができます。
準備に時間がかからず、頑張らなくてもできるので、思い立った時にサッと刺繍を始められるのが強みです。

フルフラット収納

刺繍枠の組み立て

組み立ても簡単。枠に足をつけるだけです。使わないときは、フラットにかさばらずに収納ができます。

8周年記念 10%offクーポン配布中

今回はめったにセールになることはないウルドが、お買い得にお求めいただける貴重な機会となります。
値段がネックで今まできっかけを探していらっしゃったお客様には、ぜひこのお機会にご検討をいただけましたら幸いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


刺繍付き携帯ケース

「刺繍はしたい、でも何を作ればいいかわからない、、、」

そんなこと、よくありますよね。

私の場合は、小さなアクセサリーを作ることが多いですが、正直、最近飽きてきました ><;;

何か他のアイテム欲しいな〜って考えた時に、ふと目に入った古びた携帯ケース。
毎日使うものだから、消耗も早いですよね。
そうだ!新しいものに刺繍をつけてみよう!と思って、余っていたサンプルをゴリ押しの「ゴリラグルー」で貼り付けてみました。

適当に貼っただけなのに、カワイイ♪♪♪

可愛いけれど、持ちやすさは皆無です。
でも、いいの。ファッションと同じ感覚で、その日の気分に合わせて着替えるようにケースを変えて、消耗したり壊れたら新しいのを作ろうと、割り切って使ってます。

作ればデザインの練習になるし、実際に作品を使ってみないと、強度とか、使い心地とか、初めてわかることがたくさん。
こうやって物作りの経験値を貯めて、次に活かします。

ハンドメイドって簡単って思われてる側面もあるけど、本当に良いものは、そんな簡単にはできないですよね。

試行錯誤して高みに登るから、面白い。
一生をかけて、自分にとって本当に納得いくものを探る旅です。

smartphone-case

参考:刺繍新聞 2019年11月1日 Numero #13
ミニコラムにて期間限定公開中

刺繍新聞013

使った材料はこちら

オートクチュール刺繍のお店 小さな手芸屋さん

ブログランキング・にほんブログ村へ


プレステポシェット

今は刺繍に夢中ですが、昔はゲームに熱中した青春時代がありました。
そんな昔を懐かしんで、今も遊びたい気持ちを抑えつつ、刺繍に落とし込んだ作品です♪

リュネビル刺繍のポシェット

リュネビル刺繍のポシェット

到達点の1つが垣間見えたような、初めて墓場まで持っていきたいと思えた作品。お気に入り♪♪♪

ブログランキング・にほんブログ村へ


真冬のスミレ

今月の刺繍新聞は、真冬でもけなげに咲くスミレです。
(それとも、パンジーなのかな、、、?)

最近凝っている、そして内輪で有名な「ゴリラグルー」を使って、作品をインテリア用の壁掛けに仕立てました♪

オートクチュール刺繍の作品

お友達のGrisさんからいただいた真鍮とガラスのオーナメントに、直接そして大胆にスミレの刺繍を貼り付けています。
そう、愛用のゴリラグルーを使って。
ガラスにもガッチリと張り付く、素晴らしい接着力。
ゴリラのおかげで、私の刺繍ライフは格段とパワーアップしています。
(ゴリラはここで売ってます:https://www.ekure.com/

スミレを刺繍した後、裏に両面シートを貼り、裁ちシロをつけて裁断し、カーブや角に合わせて切り込みを入れ、裁ちシロを裏に折り込みます。
そして、ゴリラを満遍なく塗って、接着です。

ゴリラ、最高です。
決して、広告費はいただいてないけど、ほんとオススメ。
(よかったら恵んで下さい>>>呉工業株式会社御中)

ゴリラに嵌ってから、いろいろなタイプのゴリラを試してみましたが、いまのとこ一番しっくりくるのは、透明タイプのゴリラグルー。
>> ゴリラグルー クリアhttps://www.gorillatough.jp/products_1.html

あと、瞬間接着剤タイプのゴリラも良いです。

ダメなのは木工用のゴリラ。
液がモカ茶色なので、出来上がりが若干変色します。

クリアのゴリラは、はみ出るとテカテカするので、裏用の皮と刺繍の接着にはあまり向いていません。
仕立て終わったあとの刺繍を、雑貨やインテリア小物に貼り付けるために使う時には、抜群の威力を発揮します。
ぜひお試しください〜♪

オートクチュール刺繍の作品

刺繍に使ったビーズやスパンコールはこちら

パンジーの素材

オートクチュール刺繍のお店 小さな手芸屋さん

刺繍糸は、DMCの薄いグレー色と、アップルトンの明るい黄色を使いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ


新年のご挨拶 2021

明けましておめでとうございます
皆様方におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も、皆様にご満足頂ける品揃えとサービスを心がけて精進してまいりますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、【 小さな手芸屋さん 】スタッフ一同、心よりお願い申し上げます。

「小さな手芸屋さん」を通して、皆様の日常生活に彩りと輝きを添え、明るい気持ちや、ワクワク・ドキドキする楽しい気分になって頂ければ嬉しいです。

また、昨年新たに始めた社会貢献活動、「チャリティ活動」「日本企業応援企画」「脱炭素化(地球環境保全)」などの試みは、さらに磨きをかけて続けてまいりたいと思っております。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。


スパンコールの使い道 – 意外な素材と2

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

スパンコールの使い道木の実と

子どものときの宝物みたいな、ちっちゃくて細かなアクセサリーたち。
きっとおばあちゃんになっても捨てられないかもしれない。

今回も作ってくれたのは友人アーティスト。
木の実を使って、まわりにビーズやスパンコールを貼り付けて、唯一無比のアクセサリーができあがりました。

刺繍もたいがい細かい仕事ですが、ミクロなビーズを一個ずつ、でこぼこした木の実に貼り付けていく作業も、きっと相当細かいのではないでしょうか。
良い作品のためには、どんなときも忍耐がものをいいますね。


スパンコールの使い道 – 意外な素材と

刺繍の使い道木の実と

刺繍の使い道木の実と

刺繍の使い道木の実と

刺繍の使い道木の実と

刺繍の使い道木の実と

あたりまえじゃない素材の組み合わせって、ときにものすごいパワーを持った作品に生まれ変わります。

たとえば、今回の作品がそう。

スパンコールやビーズとともに使ったのは「木の実」。

キラキラした人工的な材料と、自然が生んだ素朴で飾り気のない木の実。

質感の対比も素晴らしいけど、コンセプトの対比もすごく好き。

作ってくれたのは、すっかりおなじみの友人アーティスト。

細かいビーズを黙々と積み上げる作業がクセになってたまらないとのこと。

その気持ち、、、すっごいわかるよ!


刺繍の使い道 – インテリアに取り入れる

小さな手芸屋さんの内輪だけで話題の接着剤「ゴリラグルー」。

刺繍の使い道

接着力と透明度が高くて、名前がファンキーな「ゴリラグルー」。
この「ゴリラ」と刺繍を一緒に使うと面白いことができるかもしれないと、いろいろ実験し始めました。

刺繍の使い道の実験その1

味気のない、お洒落がゼロのリモコンに、刺繍を貼り付けてみる

刺繍の使い道

刺繍の使い道

刺繍の使い道

刺繍の使い道

モチーフ仕立てした刺繍を、ゴリラグルーでぴたっとしっかりと接着できました。
お洒落になったのかはイマイチなところですが、刺繍がついたことによって愛着が湧きました。
大事に扱うようになるので、物持ちが良くなりますね!
あと、リモコンが見つけやすくなりました。

刺繍の使い道の実験その2

「ゴリラ」の力を試す!曲面のものに貼り付ける実験

刺繍の使い道

刺繍の使い道

クリスマスのオーナメントにしようと作っていた刺繍ですが、もっと意外なものじゃないとつまらない!と思い、ツリーを飾るための鉢(バケツ?)に貼り付けてみました。

鉢の側面は、思ったよりも急な曲面でしたが、少しずつ・忍耐強く、貼り付け&圧着作業をして、無事に完成。
かなりがっちり貼り付いています。もう剥がせません。
意外性は◎。見た目もカワイイ。よほどでないとこの鉢は捨てられないので、かなりエコロジー。
イイこと三昧ですね。

刺繍を仕立てるのは苦手、、、という方は、思い切って貼ってみましょう!
それも、布製品ではなくて、意外で身近なものに!愛着が出て、生活の中で刺繍が輝きますよ♪


新しい試み

突然ですが、私には小さな娘が一人います。
子どもと接していると、子どもたちって本当に尊いなって思います。

大の子ども好きというわけでもなく、衝撃的な理由も美談もないけれど、晴れの日は気持ちが良いくらいの普遍さで、どんな子どもも尊いです。
「かけがえのない」っていう言葉がこれほど似合う存在って、他にないんじゃないかなとも思います。
だから、少しでも大切な子どもたちのために、良い環境や美しいものを残してあげたいって願うようになりました。

地球の温暖化とか、異常気象、海洋汚染の問題を知るようになって、
通販店を営業していると、配送に関わる梱包材のゴミのこととか、商品配送や仕入れの時に排出されるであろう二酸化炭素のこととか、けっこうジレンマで、、、
特に、扱うものがデリケートなせいで、365日24時間空調を欠かせず、普通より環境に負荷がかかっちゃってます。

じゃあ営業しなければいいじゃない、、、となりますが、そうも簡単にはいかないので、まずはできることから始めようと思い、手始めに事務所内の活動で使う電力を自然エネルギーに変え、二酸化炭素排出係数をゼロにしました。

なんかすごそうに聞こえますが、実際の手続きは全然大層なことじゃなくて、ただ、電力会社とプランを変えただけなんです。
電力小売り自由化のおかげで、好きな電力供給会社と契約ができるようになりましたよね。
そこで、私は、環境に配慮した会社とプランを選んだだけなんです。

その電力会社の説明を転載すると、

自然エネルギーとは、太陽光、風力、小水力、地熱、バイオマスのこと。
資源の枯渇やCO2の排出、廃棄物の心配がなく、地球環境に負担をかけないエネルギーだとされています。
比較的短期間に再生可能で永続的に使用できることから、「再生可能エネルギー」とも呼ばれます。

自然エネルギー(FIT電気)とグリーン電力証書を活用。CO2排出係数ゼロ(※2)。日本で初めての(※1)100%自然エネルギー(再生可能エネルギー)電力プラン。

なんとなく、難しそうな感じがしますが、手続き自体は超簡単。こんなに手軽に環境に貢献できるなんて、いままで知らなかったことが悔やまれます。
電気料金は高くなるかもしれませんが、子どもたちのためと思えば、その価値もあります。(と信じたい。)

春のコロナ禍の最中、反面教師のような世界の国々の指導者たちの独善的な言動を見て、憤りを感じました。
そして、もっと善き模範になるように振る舞って欲しいと思いました。
なので、そのやり場のない苛立ちや怒りから、ただ批判しても何も変わらないので、自分が善いと思うことを事業活動を通じて実践し、発信することに変えようと思いたちました。
だから最近、チャリティとか応援企画とか、こんなことしています。

一個人として同じように活動するのはとても勇気がいることですが、私には幸いにも「小さな手芸屋さん」という刺繍・手芸好きの方たちから愛してもらえているお店があるおかげで、勇気を出して行動できました。
これは私の力ではなくて、いつもご支援くださる皆様のお力だと思っています。
そのお力添えに感謝を忘れず、また来年もより良い活動を展開してまいります。

今年も一年、誠にありがとうございました。

電力証書