ビーズアートショー横浜2017、出店のおしらせ!

ついに来週はビーズアートショー横浜の開催です!
毎年楽しみされてる方も多い、小さな手芸屋さんのイベント出店です。
今回もとっておきのスパンコールとビーズ達をたくさん出品いたします!!

● おすすめ第3位 ヴィンテージビーズ ●

ヴィンテージビーズ

今まで出し惜しみをしていたヴィンテージものもこの機会に出しちゃいます!

● おすすめ第2位 バラスパンコール ●

お花モチーフのスパンコール

6mm亀甲スパンコール

お花モチーフや6mm亀甲のアソートも豊富!

● おすすめ第1位 やっぱりスパンコール ●

フランス製スパンコール

サイト未掲載の特殊カラーや柄物も!本当にどれもおすすめ。特にシェルホワイトのオーロラは美しいのひとことです。
色見本も一見の価値あり!!


<ビーズアートショー横浜2017>
5月17日(水)から19日(金) 10:00-18:00 (最終日は17:00まで)
場所:横浜大さん橋ホール 日本大通り駅より徒歩7分
小さな手芸屋さんのブースは「A-5,6」です

お近くの方はぜひ遊びにいらしてください。お会いできるのがいつも楽しみです☆
みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

ビーズアートショー横浜のサイトはこちら


*通販の臨時休業について
下記日程は発送をお休みいたします
5月12、16、17、18、19日(その他、土日祝は定休日です)

ブログランキング・にほんブログ村へ


刺繍のデザインのやり方

1、花柄で、たくさんの色を使って刺繍をしたい(大まかな方向性を決める)

2、メキシコの民族衣装が可愛いので参考にしよう(自分の好きなものの引き出しから資料を探す)

メキシコの民族衣装

3、とりあえず絵を描いてみよう

なんだかイマイチ
刺繍の図案

4、ところで、メキシコにはどんな花があるんだろう(デザインへの理解を深める)

探して、模写して、吸収してみる
刺繍の図案

5、写真を集めてコラージュしてみる(自分の画力だけに頼る必要はない)

刺繍の図案

6、コラージュをなぞって図案にする、色を決める

刺繍の図案

7、刺繍の試作をしながら図案を調整、刺繍用に修正する

柄を省略したり、付け足したり、試行錯誤
刺繍の図案

8、完成

スパンコールの花のリュネビル刺繍


デザインをするためのひとつのやり方。
自分では描けない絵もコラージュを頼ればぐっと簡単に。
対象への理解を深めることで新たな発見&アイディアも、、、
成功へのカギは、失敗や下手を恐れずチャレンジしてみること!

この刺繍で使ったスパンコールやビーズはこちら

3mm亀甲スパンコールが新入荷!
オートクチュール刺繍のお店 小さな手芸屋さんのサイトで刺繍材料を探す

ブログランキング・にほんブログ村へ


スパンコールの色見本づくり

「小さな手芸屋さん」にあるたくさんのフランス製スパンコールたち。
普段は糸にズラーッと通ったまま出番を待っています。

フランス製スパンコールの色

刺繍に使ったらどうなるのか、糸に通ったままではイメージが難しい色や種類もあるんです。
いつか刺繍した色見本が欲しい、、、と以前から思っていたところ、今回その機会を得ました!

ヴォーグ学園の生徒さんなどにお願いをして出来上がったスパンコール色見本の数々。
全部で100色近くはあります。圧巻です。

スパンコールの色見本

8cm四方をびっしりと埋めてスパンコール800枚くらい。地味な作業です。
思いついた時は「誰もやってくれないかも、、、」と不安でしたが、みんなとても真剣に取り組んでくれて嬉しかったです。

みんなにお願いした初めてのお仕事、とても練習になったと喜んでもくれました。
これからはもっとみんなを頼って、大きな作品作りもできるかも!と先が開けたような気もします。
私も頑張らねばです。

この圧巻のスパンコール色見本は来月5月のビーズアートショー横浜で展示をします。
本当に見ているだけでも綺麗で、思わず愛でたくなります。
ぜひたくさんの人に見てもらいたいです。


ビーズアートショー横浜
「小さな手芸屋さん」はスパンコールとビーズの販売と刺繍作品展示で出店します。

5月17日(水)から19日(金)
10:00-18:00 (最終日は17:00まで)
場所:横浜大さん橋ホール 日本大通り駅より徒歩7分

小さな手芸屋さんのブースは「A-5,6」です!
今年も気合入ってます!!

ブログランキング・にほんブログ村へ


激レア!ミクロなチェコビーズ

とっっても貴重なチェコビーズが入荷しました。
小さな小さなシャーロットビーズに華奢な竹ビーズたちです。

もしかしたら最初で最期の入荷になるかもしれません。
ミクロ好きは必見!!!

● 15/0シャーロットの色が増えました

小粒でかわいい13/0サイズよりもさらに小さな15/0。直径はミクロな1.3mm!
細かいラインや小さな面積を埋める時に重宝し、繊細な作品が出来上がります。
人気の高いクリスタル色をはじめ、カラーものも増えました。

丸小ビーズと15/0シャーロットビーズを比べてみると、丸小が巨大に感じてしまうくらいの細かさ。
こんなにミクロなビーズにカットを施す職人技は文化遺産になってもいいと思うほどです。

シャーロットビーズのサイズ比較

● びっくりするほど華奢な竹ビーズ

直径は1mmあるかないかという細さのチェコ製竹ビーズ、とても繊細です。
より小さくて完成度の高い作品作りができるようになります。

竹ビーズのサイズ比較

色はシルバーに柔らかいゴールド、輪郭を描くのにぴったりなブラックの3色があります。


こんなに小さなビーズ達はチェコでもほとんど生産される機会がなく、ヴィンテージと同じくらい入手困難です。
少し持っておくととっても作品の幅が広がります。ポイントやライン使いにオススメです。

● 4周年記念クーポンも配布中!

期間中に1回だけお使いいただける「なんでも10%offクーポン」を引き続き配布中です。
まだお使いになっていない方はぜひこの機会にご活用ください☆

<なんでも10%off、クーポン番号>

2017410

有効期限:5月28日

クーポンのご利用方法はこちら


小さな手芸屋さんの新入荷やお得な情報はメルマガでもお知らせしております。
売り切れる前にNEWアイテムをゲットするにはメルマガ登録がおすすめです。

ブログランキング・にほんブログ村へ


1810年、リュネビル刺繍、歴史のはじまり

リュネビル刺繍の歴史のおはなし。

技法が生まれたのは1810年のフランス、リュネビル地方。
当時はビーズやスパンコールを刺繍するためではなく、チュールの上に糸で刺繍してレースのように見せるための技法でした。
聖職者の法衣、祭壇布、洗礼用のドレスや帽子によだれかけ、ショールなどが作られ、リュネビル地方の特産となりました。

クロシェという鋭利なカギ針を使うリュネビル刺繍。
まだ家内制手工業が盛んだったその時代、クロシェの使いやすさはその地方の刺繍職人たちの間で話題となり、大きな流行となったそうです。
その後、ビーズやスパンコールにもリュネビル刺繍が活かされ、オートクチュールの歴史とともに今に至ります。

2回の世界大戦をはさんで刺繍もファッションも衰退ムードになりますが、人々の熱意によって見事復活し、発展し続けています。
それはフランスだけでなく日本でも。

オートクチュールの文化はないけれど、その美しさに魅了された私たちなりに、この伝統技術を育んでいけているのかなと思います。
まさか遠く離れた日本の地でこんなにリュネビル刺繍が人気だなんて、当時の職人たちは想像もできなかったでしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


10%offクーポンを配布中☆祝4周年

【小さな手芸屋さん】は4周年を迎えました!
じつはアニバーサリーデイが正確にいつだったのか忘れてしまったのですが、だいたいこの時期だったはず、、、と今日のブログでお祝いです☆

今日まで営業できたのも、いつもご贔屓にしていただける皆様のおかげでございます。どうもありがとうございます!
これからもご期待に添えるように努力していきたいと思っております。

そんな小さな手芸屋さんからささやかなプレゼント、、、<なんでも10%offクーポン>を配布中です!
5月28日までのあいだ、お好きな時に1回だけお使いいただけます。

<なんでも10%off、クーポン番号>
2017410
有効期限:2017年5月28日まで

クーポンの使い方

1、好きな商品をカートに入れたあと、お支払い方法を選択するページでクーポン番号を記入します
クーポンの使い方1
2、その次の確認するページで割引額をご確認いただけます
クーポンの使い方2

<なんでも10%off、クーポン番号>
2017410
有効期限:2017年5月28日まで

ブログランキング・にほんブログ村へ


オートクチュールの歴史、おすすめの本

オートクチュール、オートクチュール刺繍、いろいろ聞くし、なんとなくわかるけど、本当のところ、オートクチュールってなんだろう???って思いませんか。

オートクチュール(haute couture)とは、高級仕立て服のファッションビジネスです。
フランスのパリを中心として、1860年代から続いているシステムで、実はとても細かい定義の上に成り立っています。

例えば、
制作方法…顧客かモデルの身体を使って1回以上の仮縫いを行い、外注せずに自社で制作すること
発表方法…オートクチュール組合が定めた日程で、パリで年2回のショーを行うこと
企業規模…20人以上の従業員、商業登録、行政による承認
などなど、厳密なルールが存在します。

オートクチュールのドレスは1着で600万から700万円もする超高級品。
1943年に2万人にものぼった顧客数は、1990年には200人にまで減ってしまったそうです。

そんな歴史的背景や数々のオートクチュールメゾンについて詳しく書かれているとてもいい本に出会いました。
ビジネスと香水の関係、高級プレタポルテの発祥、今後の業界の行方など、、、全般的にとっつきやすく説明されていてスイスイ読めました。
オートクチュールについてより良く理解することができた、まさにバイブル!
おすすめです。

文庫ク・セ・ジュのオートクチュール

amazonで売ってます。→→→ オートクチュール: パリ・モードの歴史 (文庫クセジュ)

ブログランキング・にほんブログ村へ


オートクチュール刺繍、1dayレッスン 春のスケジュール

小さな手芸屋さんの1dayオートクチュール刺繍のレッスンスケジュールが決まりました。

今回は、お忙しい方でも半日でサクッとご参加できる作品にしました。
クロシェ・ド・リュネビルの基本とリボン刺繍・ビーズ刺繍が学べる、楽しみがぎゅっとつまったレッスンです!


日程:1).4/15 sat 2).5/13 sat 3).6/17 sat

午前の部 ​10:00-13:15
午後の部 14:15-17:45
定員:各回7名様

レッスン料:5,940円税込み
(レッスン料に材料、道具のご使用料が含まれております。当日は手ぶらでご受講頂けます。)

場所:刺繍枠メーカーアポロンさんのオフィス(東京都文京区白山)


お申し込みはアポロンさんのサイトより受付しております。
本日(2月1日)正午より受付スタートです。

詳細はこちらもご覧ください▶︎▶︎▶︎ 1dayレッスンの詳細説明ページ

初めての方もリピーターの方も、みんなで楽しく刺繍をしましょう!
心よりご応募お待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ


刺繍を立体的に仕立てる

花びらのパーツを縫い重ねて作ったポピーのブローチです。
それぞれのパーツが狙った立体感になるよう、図案の段階からサイズを調整して、試し縫いをして、また図案を調節して、、、という地道な工程を経て出来上がりました。
パーツを縫い付ける時も、ちょうどいいふんわり感がでるように位置を微調整したり、場所によっては糸を緩めに縫い付けて思い描く造形に仕立てます。
図案が完璧でも刺繍でずれることもあるので一筋縄ではいきません。

刺繍ブローチの仕立て方

★刺繍をブローチなどに仕立てる方法は「目玉焼きのブローチと仕立て方」にも説明があります。


立体的な刺繍にはワイヤーもとても役立ちます。ワイヤーはクロシェ・ド・リュネビルで細かくジグザグステッチするか、普通の刺繍針でコーチングステッチすれば布に縫い止められます。そしてその上にビーズやスパンコール・糸を刺繍し、布から切り離して縫い代を裏に折り込み、パーツに仕立てます。

★ワイヤーを刺繍する方法は「ワイヤーを入れた刺繍モチーフのテクニック」も参考になります。


リュネビル刺繍のポピーブローチ

作品作りは何事もチャレンジ!失敗を恐れずになんでも試してみましょう〜

ブログランキング・にほんブログ村へ


キラッキラのチェコビーズ、新入荷のお知らせ

2017年第1号の新入荷のお知らせです。

良く使う定番色のバリエーションが増えました。
シルバーやゴールド、感じのいいパール調白など、ぜひ手元に置いておきたい材料たちです。

Must have! 定番シルバーとゴールド

11/0内角ディアモンテシルバー

11/0内角スパークリングゴールド

キラッキラな輝きのチェコビーズのシルバーにゴールド。”内角”という糸通し穴にカットの入ったビーズです。
ころりんとした丸い形でありながら、輝きはまるで3cutビーズのよう。 普通の丸小ビーズとは段違いな美しさです!

こだわり!ツイスト竹ビーズ

seed-beads-cezch-bugle-twist-2-silver

ねじれた形状の竹ビーズです。より輝きが増してゴージャス!使うだけでこだわってる感が出せちゃう優れもの☆
作品例では、花芯のように使ってみました。

パールのラインストーン

4mm-pearl-rhinestone-white

普通のパールを使うよりも丸みと厚みが抑えられるのでよりシャープな印象に。刺繍作品の幅が広がります。
品質安心の日本製。

この他にもマストハブなNEWアイテムが揃いました。ぜひ【小さな手芸屋さん】のお店も覗いてみてください☆


作品例は立体的な刺繍ブローチとおそろの三角ピアス。これから行事の多くなる季節に向けて、イベントでも日常でも使えるちょいカジュアルなテイストで作ってみました。
刺繍制作にぜひご参考ください!

小さな手芸屋さんの新入荷やお得な情報はメルマガでもお知らせしております。
いち早くNEWアイテムをゲットするにはメルマガ登録がおすすめです。

ビーズ刺繍の三角ピアス

リュネビル刺繍のポピーブローチ

ブログランキング・にほんブログ村へ